チャモロビレッジナイトマーケットでローカルフードを堪能

チャモロビレッジナイトマーケットは水曜日限定で夜市が開催され、グアムの料理やお土産を買う事ができる一大イベントで多くの観光客や地元の人で賑わいます。観光雑誌にも数多くとりあげられ、水曜日にグアムに行くなら是非とも足を1度は運んだ方が良い場所ですが、実際に行ってきたのでどんな場所だったのか詳しく書いておきました。

 

バスでの行き方

チャモロビレッジナイトマーケットへ1番安く行きたいならバスのチケットを購入して行く方法があります。

・赤いシャトルバス 

 

発着場所 Tギャラリア、GPO、レオパレス それぞれの場所でチケット購入 往復$7

 

・チャモロビレッジエクスプレス

グアムリーフホテルに宿泊する人はホテル目の前からバスがでているので便利です。

ザ・プラザ内のレアレアラウンジで購入 往復$7
その場で購入 片道$8

グアムリーフホテル発 17:00 17:30 18:15 18:45
チャモロビレッジ発  19:00 19:30 20:15 20:45 21:00

参考サイト HIS レアレアラウンジ

レンタカーでの行き方

正直おすすめできません。

レンタカーで行く事もできますが、人口の少ないグアムと言われていてもグアムの中でも人気の観光スポットなので車やバスが多くなりとても混雑していたのでペーパードライバーの人が運転するには少し難しく感じると思うので十分注意して行く必要があります。個人的にはバスまたはタクシーがオススメです。

 

チャモロビレッジナイトマーケットへ実際に行ってきた

今回はグアムリーフホテルに宿泊していたので、ホテル目の前からナイトマーケットに直通で行けるチャモロビレッジエクスプレスで出発。実際に乗ったバスはこちら。行きは分かりやすいんですが、帰りは似たような色々なバスが止まるので、どれに乗ればいいのか迷ったので注意してください。

車内は全席合成革で海外っぽいニオイがしました。エアコンがガンガン効いていて外との気温差が激しく寒かったので、寒がりの人は一枚羽織るものが必要です。

バスで揺れる事20分ぐらいで到着。ナイトマーケット は18時営業開始ですが、17時30分くらいに到着したらすでに多くのお客さんで賑わっていました。

人形や南国衣装が売っていたり

氷で冷やしたココナッツジュースをその場でカットしてくれる飲み物は1つ5ドルで販売。小学生ぐらいの子供が大きな包丁でカットするのを手伝っていました。

多くの人が並んでいた色々な味のトロピカルジュースを販売しているお店に並んで

妻がマンゴーパイナップルジュースを6ドルを注文。

果物と氷をミキサーに入れて作ってくれましたが、日本では飲んだことのないトロピカル感満載の味で、海外に来た楽しさを味わえるジュースでとても美味しかったです。

同じ店舗では5ドルでマンゴーも売っていたので購入してみましたが、しゃりしゃりと硬さのあるマンゴーは冷えていないのが残念ですが量が多くてほんのり甘酸っぱく食べ応えがありました。

地元の男の子が試食を食べさせてくれたので購入した豚肉の串刺しは2ドルですが、甘ダレがしっかりついていて炭火の風味もマッチして見た目以上に美味しくて値段以上に美味しかったです。日本の焼き鳥も美味しいですが、それに匹敵する美味しさでした。日本の屋台でも販売したら間違いなく売れそうです。

入り口付近は飲食店が連なっていますが、奥にいくと三角屋根がありここでも食べ物や飲み物が販売されています。

スムージーに

おもちゃ屋さん

ポップコーンも販売されています。

チャモロビレッジ真ん中には大きな古屋があり、中では音楽に合わせてダンスしている人がいました。

歩いていると、DikikiDonutsと言われる揚げたてを食べれる小さな移動式のドーナッツ屋さんを発見。話を聞くと娘とお父さん二人で頑張っているお店でした。

中を覗くと可愛い機械が自動でひっくり返しているのが分かります。7個で3ドル、15個で5ドルと値段が安くてこれは食べたいと思って注文してみました。

揚げたてなのでしっとりもちもちあつあつで美味しいです。海外っぽい少し癖のある味もいい感じでした。

「とっても美味しい」と伝えたら喜んでくれてサービスで別の味もプレゼントしてくれました。日本では絶対にありえないですね。グアムの人は本当に優しい人が多いです。

1時間ぐらい食べ歩きをするとほとんどのお店を見て回れましたが18時30分ぐらいになると多くの人で賑わってきていました。少しゆっくりと見たいなら17:00時ぐらいから行くのがおすすめですね。

帰りのバスは要注意

帰りはレアレア集合場所と書かれた看板があるにも関わらず人が誰も並んでいませんでした。一瞬不安になりましたが、行きに来た歩道に寄せてバスが止まってくれていたので、周りをしっかり見渡してみてください。似たようなバスが沢山止まっているのでどれに乗ったらいいのか分からない場合は外国スタッフに「バスを指差しながらレアレア?」と聞けば教えてくれるので帰ってくる事ができますよ。

チャモロビレッジナイトマーケットまとめ

飲食店も数件入ってましたが、基本的にはグアム料理やトロピカルジュースを食べ歩きしながら楽しむ場所です。椅子に座れるスペースは限られており、ゆっくり夜ご飯を食べる事は難しいのであくまで小腹を少し埋める場所と考えた方がいいでしょう。海沿いなので綺麗なサンセットを見る事もできます。

お祭り気分を味わえる場所なので1度は訪れるべき場所だと思いました。

場所と営業時間

 

チャモロビレッジナイトマーケット
水曜日限定
18:00~21:00

17:30前後に到着しましたがすでに営業していました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です