スリングショット Slingshot Guam

タモン地区の街中を歩いていると聞こえる絶叫の声。一体何があるの?と近づいてみるとあったのがグアムで1番の絶叫アトラクション逆バンジーの「スリングショット」です。

スリングショットとは

球体の乗り物に最大2名まで乗る事ができて、10秒のカウントダウンで一気に70mもの高さまで飛ばされぐるぐる回る球体からはグアムの町並みを360度楽しむ事ができます。実際に乗っている時間は約3分程ですが乗っている人は皆大きな声を叫んでいました。

タモン地区で夜ご飯を食べていると遠くから絶叫の声が聞こえてくるので、よく見ると赤い棒がそびえ立っているのが分かります。

よく見ると何やら丸い球体が外に飛んでいますが、

この中に人間が乗っているんです。恐ろしい…。

料金

一人25ドルで二人で50ドル

乗っている最中の自分たちの顔は25ドルで動画に収めてくれて、T-シャツも20ドルで販売しています。

近くで見るだけでも楽しめる

スリングショット乗り場までは誰でも近づけて椅子で座って飛んでいる人を間近でみる事ができます。

実際に乗らなくても多くのギャラリーが怖さに絶叫を上げる人達を見て楽しんでいたので、夜ご飯を食べた後は近くまで寄って大空に飛んでいく人達を楽しむ事が出来ます。

ちなみに乗っている人達の顔を昔はギャラリーが見えるようになっていましたが、動画で撮影する人が多かったので今は一切見る事ができない点だけ残念ポイント。ここは25ドルで思い出に動画を買うしかありませんね。

場所と営業時間

スリングショット公式サイト
タモン地区 Tギャラリアの通り
営業時間 12:00~24:00
予約不要

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です