タコベル TACO BELL ローカル感漂うファストフード店

タコベルとは1962年にアメリカで創業されたタコス屋さんで現在は世界に6000店舗もあり日本でも渋谷やお台場などで食べる事が出来ますがせっかくグアムに来たら本場のタコベルを食べたかったのでハガニアショッピングセンターにある店舗に行ってきました。

店内の雰囲気

お店に入ると日本人やアジア人観光客が誰もいなくて現地の人が沢山いて海外に来た雰囲気を楽しむ事が出来ます。店内は1人用のカウンター席に、パイプ椅子の2人席、それに4人で座れるボックス席があり広々としていました。

クランチー ソフトタコスプリーム 7.99ドル

クランチー ソフトタコ 6.19ドル

注文したのはお肉にトマトなどの野菜にチーズが入っている3つのタコスとドリンク1杯がセットになっているクランチーソフオタコスプリームに、お肉とチーズに野菜が入っているシンプルなタコス3セット 6.19ドルを注文。

タコスは単品だと1つ1.59ドルで食べれるのが魅力のお店ですが、日本のタコベルは1つ単品だと300円と2倍近い値段がします。

海外に来た感じになる特大カップを渡されドリンクバーで飲み放題です。

タコスの皮がパリパリで美味しい

タコスの皮はドリトスのポテトチップスみたいにパリパリとした食感でスナック菓子を食べている感じです。お菓子っぽさがありましたが癖がなく味も濃くなくって非常に食べやすいです。

具もぎっしり入っていますが、サイズはそこまで大きくありません。お腹が減っていましたが2つ食べてもまだ物足りなさを感じたので追加で別の料理を注文しました。

ブリトー 1.89ドル

次に注文したのがタコスではなく中にお肉とチーズが入っているブリトーを単品で注文してみました。値段が1.89ドルと格安です。

食べるとしっかりと中にお肉とチーズが入っておりタコスよりも味が濃くってお腹にずしっと溜まりました。これぞ海外の食べ物といった味わいです。

タコベル TACO BELLの場所と営業時間

観光客に人気のスーパーマーケット近辺にあるのでショッピングついでのランチに食べるのがオススメです。

マイクロネシアモール店  10時~21時
グアムプレミアムアウトレット店  10時~21時
ハガニアショッピングセンター  7時~22時

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です