Nanas Cafe ナナズカフェ 手づかみで蟹を実食

Nanas Cafe ナナズカフェとは?

シーフードをメインとした料理を提供してくれるレストラン。中でもトマトベースのピリ辛ソースが付いた手づかみで豪快に蟹を食べるキングクラブレッグまたはダンジネス&スパナークラブはここでしか食べれない味として人気のメニューで観光雑誌でもよく取り上げられています。

タモン地区の繁華街 Tギャラリアから徒歩5分の海沿いにあるので立地は非常に良かったです。

店内の雰囲気

エントランスは長いソファや椅子があり壁には海をモチーフとした飾り付けで雑貨屋さんみたいな雰囲気があります。待ち時間も写真撮影したり気分良く待てるスペースとなっています。

店内は少し薄暗くて高級感があります

店内は薄暗くておしゃれな高級感がありデートに使うのにピッタリな雰囲気ですが、家族連れや団体のお客さんが多くて色々な人がいました。

綺麗なサンセットを見ながらご飯を食べれます

ナナズカフェでご飯を食べると大きな窓から綺麗なサンセットを見る事が出来ます。日本では見ることの出来ない地平線に落ちていく綺麗な夕日と海を見ながらご飯を食べる事が出来るので、17時~18時頃にお店に足を運ぶようにしたら良いと思います。

メニュー

インターネットからは全てのメニューが見る事が出来ませんが、蟹かお肉がメインでどれも30~50ドルぐらいしています。

水は有料しかありません

グアバジュース 5ドル
ナナズハリケーン 10ドル
オレンジジュース5ドル
水 有料

ナナズカフェはグアムでは中から上の高級レストランの部類に入るので無料で飲める水を注文する事ができません。気軽に水をお願いしたらレモン付きの有料の水しか出てこなかったので、水にお金を払うのは勿体ないからとオレンジジュースに変更しました。

CRACKIN KING CRAB 48ドル

ナナズカフェで一番人気の手で豪快にタラバガニや野菜を食べる料理です。

トマトベースで少し濃い目のピリ辛味ソースが美味しいですが、蟹の風味が全て特製ソースで消えているので何を食べているのかよくわからなくなりました。日本人の舌だと蟹は素材の味が美味しいのでそのまま食べたほうがいいですね。喉が乾いてドリンクをごくごく飲みたくなりますが水は有料なので我慢して食べ切りました。

LobTail & king Crab 49ドル

ロブスターとタラバガニにおこわがセットになったメニューです。

バター系のソースで味付けされていますがソースは薄味。ロブスターは値段が高い割に小さくて物足りなさがありましたが高級食材なのでしょうがない所です。タラバガニも少し小さめで残念感がありましたが、蟹の風味はこちらの方が出ていたので美味しく食べれました。

ST.Louis Ribs & Chicken 32ドル

ナナズカフェは蟹が人気と聞いていましたが、正直一番美味しかったのがこのチキンです。

アメリカンティストな日本では食べたことの無い特製ソースが美味しくてペロリと完食。朝から観光で歩き回って海で泳いだ後はガッツリお肉を食べると元気が出て来ます。シーフードも悪くありませんが、チキンを1番に食べてみてほしいです。

料金

3品に3ドリンクの合計金額に10%のサービス料が加算されて合計金額は163.90ドルでした。1ドル109円ぐらいだったので日本円で約17865円です。

自慢の蟹料理の味はそこまで美味しいわけではありませんでしたが、チキンは日本では食べない味でとても美味しかったです。海辺の綺麗な景色を見ながらご飯を食べるとグアムに行った良い思い出になること間違いありません。

事前にナナズカフェを予約すると10%オフになる

GUAM PLAZA公式サイト ナナズカフェを予約する

ナナズカフェはオンラインで事前に予約するとCRACKIN KING CRAB 48ドが10%オフの43ドルで食べれるようになり、5歳から11歳のキッズプレート9.75ドルは8.50ドルでお得に食べる事が出来ます。

場所と営業時間

 

店舗名 NANA’S CAFE ナナズカフェ
住所 152 San Vitores Ln, Tamuning, 96913 グアム
営業時間
  • 6時30分~10時30分
  • 11時00分~14時00分
  • 18時00分~22時00分
電話番号 671-649-6262

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です