【悲報】2020年3月15日グアムで初のコロナ感染者が3人確認されました。

 

ソース:新型コロナウイルス アメリカ領グアムで初の感染確認

2020年3月15日グアムの地元政府によって60歳以上の3人が新型コロナウイルスに感染している事が確認されたと明らかにしました。3人のうち2人はフィリピンへの渡航歴があるという事で感染経路などを調べています。

現地ではコロナウイルス感染への懸念から消毒用の液体シートが品薄になっているほか大型イベントの中止や延期がきまるなど影響が出始めているという事です。

 

twitterで毎日グアムの情報を調べていましたが、小さな島国であるグアムでもコロナの発生が確認されてしまいました。

コロナは湿度に弱いウイルスと言われていますが今回は海外に旅行された人から感染しています。

グアムは以前こちらの記事で紹介しましたが、沖縄の半分しかない面積の島国で人口は16万人しかいません。

お店の数も少なく生活している人のほとんどが同じお店を訪れるので、小さな島国で一気に広まってしまう恐れがあります。

twitterの情報では日本から予約していたアクティビティを勝手にキャンセルされた情報がありましたが、チャモロビレッジナイトマーケットが中止されたりしています。

これからグアム旅行を予定されていたり、グアムから日本に帰国する際は十分注意して行動してください。

私も6月にツバキホテルを楽しみにしていましたが、今回ばかりはキャンセルせざるを得ないかもしれません..。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です