コロナウイルス減少で2020年7月からグアム旅行へ行けるようになります。しかし帰国すると…

 

世界中のコロナウイルスによりグアムへ行く事が不可能となっていましたが、感染者が少なくなり希望の光が見えるニュースが飛び込んできました。

 

ソース グアムは2020年7月1日から、サイパンは7月15日を目途に、日本人観光客受け入れへ

グアム準州のルー・レオン・ゲレーロ知事は、2020年7月1日から日本、韓国、台湾からの観光客を隔離制限なしで受け入れる予定だと発表しています。

ただし、フードコートやバー、パブなどは現在まだ休業中のためにすべての施設を利用できるわけではないとしています。また、レストランなども明日から営業再開が予定されていますが、時間制限がある上に、座席稼働率は50%に抑えるよう求められているということです。

 

7月までに感染者が増えたりしたら突然受け入れができなくなる可能性もあるのでまだ100%行けるとは言い切れませんが、とても嬉しいニュースですね。

 

7月にグアムに行けても帰国すると14日間隔離されます

 

ただし、1つ注意したいことがあります。

それは、グアムに行く事は可能でも、現時点では帰国すると検疫所長が指定する場所で14日間待機し、日本国内において公共交通機関を使用出来ないルールが適用されます。HISに問い合わせた方がいたとフォロワーさんから教えて頂きました。改めて親切に教えて頂きましてありがとうございます。

 

 

今年のグアム旅行は諦めていましたが、夏休みに入る8月頃からもしかすると規制無く行けるようになるかもしれないと思うと気分が少しは晴れやかになってきますね。楽天トラベルではツアー1ヶ月前までキャンセル料0円なので今から予約しておこうかなと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です